身だしなみを意識していない方も多い

基本的にキャバクラはよほどの高級店ではない限りドレスコードはありません。
特にサラリーマンの場合、会社帰りにスーツでというパターンが多いかと思います。

そのため、身だしなみに関してはさほど意識していない人が多いのではないでしょうか。
むしろ身だしなみを意識するのは女の子側だと思っている男性も多いかもしれません。

確かにキャバクラでただ楽しみたいだけなら、身だしなみにはさほど気を使う必要はないでしょう。
女の子としても内心は別として、表面的には楽しい雰囲気を演出してくれます。

しかし、口説くとなれば話は別

口説く場合、身なりを意識することは必須

口説くということは、女の子を「ビジネスモード」から「一人の女の子」へと変えなければなりません。
だらしない恰好では、客だとは思われても異性として意識されることはないのです。

表面上は満面の笑顔で楽しそうにしていても、内心ではうんざりしているケースなどキャバクラ嬢たちにとってはよくあること。
口説きたいのであれば最低限身だしなみには気を使いましょう。

清潔感を徹底し、相手に不快な印象を与えないことを意識します。
清潔感を出せば口説けるということではないですが、そこを意識して初めてスタートラインに立てるのです。